チョコ食べてみた♡ バレンタインチョコレート

ワインに魅入られたフジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム)の冒険♡ワインプラリネを食べてみた!

更新日:

ワインに魅入られたフジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム)の冒険♡

フジマル醸造所の藤丸智史氏と、ショコラティエ植松真央氏のコラボレーションしたチョコレートワインプラリネが阪急限定で販売されています。

フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

藤丸氏はワインをもっと知りたい!とヨーロッパからオセアニアまで旅をし、帰国後、ワインショップを作り、念願のワイナリーを持つというほどの熱の入りよう。

植松真央氏は、和素材を使ったチョコレートで知られる『エクチュア』の2代目です。新しいチョコレートのおいしさを求めてフランス、ベルギーで修業を重ねました。

その2人が挑む2019年のバレンタイン。どんな味を楽しめるのでしょうか?


阪急で見つけた!フジマル醸造所×Cru de Mのチョコレート

こちらが、フジマル醸造所×Cru de Mのコラボレーションのチョコレート、ワインプラリネ2019です。
クリュドエム,フジマル醸造所×Cru de M,ワインプラリネ2019,のみものチョコ,阪急百貨店チョコレート博覧会,2019,

植松真央氏のチョコレートは、ヨーロッパでの修行を生かし、フレッシュな香り、独創的なアレンジを加えたチョコレート作りに定評があります。

Cru de Mは、バレンタインの時期だけ展開するオリジナルブランドです。
クリュドエム,植松真央氏の紹介,のみものチョコ,阪急百貨店チョコレート博覧会,2019,

和のテイストを得意とする父に対して、ヨーロッパでの修行経験を経て、洋のテイストも加えたショコラを毎年新たに発信しています。

クリュドエム,のみものチョコ,阪急百貨店チョコレート博覧会,2019,

クリュドエム,ショコラ,のみものチョコ,阪急百貨店チョコレート博覧会,2019,

フジマル醸造所×Cru de Mのチョコレート買ってみた!

フジマル醸造所×Cru de Mのチョコレートを買ってみました。

今回は、フジマル醸造所渾身の2種類のワインを可能な限り練り込み、本来の風味を消すことなく、ワインの個性やフレッシュ感を
引き出したプラリネに仕上がっています。

フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,阪急限定,2019,バレンタイン,

木の箱に入っておしゃれ。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,木の箱,阪急限定,2019,バレンタイン,

中を開けるとこのようになっています。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,木の箱を開けた状態,阪急限定,2019,バレンタイン,

こちらは3個入りです。1,620円
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,チョコレート,阪急限定,2019,バレンタイン,

5個入りは2,484円です。

チョコレートは白ワインと赤ワインを使ったチョコレートの2種類。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,3個入り,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

フジマル醸造所×Cru de Mのチョコレート食べてみた!

さっそく食べてみましょう。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,ロゼ,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

こちらは白ワイン『2017 キュベパピー レイトボトルドデラウェア』を練り込んだチョコレートです。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,白ワイン『2017 キュベパピー レイトボトルドデラウェア』を使ったチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

マカロン
金箔がかかってる!

このチョコレートで使われている白ワインは、大阪・柏原市の雁多尾畑にある自社管理畑で栽培したデラウェアを、凝縮感が増すまで待って、手掴みしています。

フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,白いチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

形も素敵ね♡
カトリーヌ

こちらに練り込まれた白ワインは、収穫した畑に応じて3通りに醸造し、ブレンドしたものです。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,白ワイン『2017 キュベパピー レイトボトルドデラウェア』を使ったチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

ここで使われているワインは、洋梨や黄桃などの果実味とべっこう飴や焼きリンゴのような甘く芳しい香りが特徴的です。

フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,表面には金箔の粉がかかっている,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

半分にカットしてみるとこのようになっています。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,白ワイン『2017 キュベパピー レイトボトルドデラウェア』を使ったチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

では、食べてみます。

マカロン
おいしい~♡

 

赤いほうを食べてみます。

赤ワインは、岩手県産の酸味の強い『山葡萄 2017』を使用しています。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,『山葡萄 2017』を使用したチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

マカロン
見た目がかっこいい~!

このチョコレートに使われている赤ワインは、クヴェヴリといわれる陶器の壺で最終発酵させたものと、フレンチオークの樽で発酵熟成させたものをブレンドしています。

色からして、熟成した感じが表現されています。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,赤いチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

とても美しい一粒ね
カトリーヌ

フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,『山葡萄 2017』を使用したチョコレート,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

中はこのようになっています。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,赤いチョコの断面,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

では、食べてみます。

マカロン
わぁぁ!

こちらのほうは、食べた瞬間からグッとワインの味を感じます。

でも、それも一瞬。そのあと、なぜか爽やかな感じになります。

どうなっているのかしら?
カトリーヌ

なんとも不思議なチョコレートです。

ワインとチョコレートの美しい共演。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

阪急限定のチョコレートです。ぜひ、みなさんも味わってみてください。
フジマル醸造所×Cru de M(クリュ デュ エム),ワインプラリネ,阪急うめだ,2019,バレンタイン,

▼フジマル醸造所のワインはこちら

-チョコ食べてみた♡, バレンタインチョコレート
-,

Copyright© マカロン タイムズ , 2020 All Rights Reserved.