\ 楽天でお買い物♡ /


大阪カフェ

コーヒー香る喫茶店「マヅラ」。そこはまるで宇宙船。変わらない大阪の魅力的な老舗喫茶店

投稿日:

コーヒー香る宇宙船のような老舗喫茶店「マヅラ」

大阪駅前第一ビル内にある、老舗中の老舗喫茶店「マヅラ」。

100坪を誇るスペースに、マスターが小宇宙をイメージして作った、1970年代のポップなインテリアの店内が魅力です。

魅力ある建物を大阪市が発信する「生きた建築ミュージアム」の大阪セレクション(全50件)のなかにも選ばれています。

ほんのひとときでも日常から離れてゆっくりしたいと、1日約600人が訪れます。

最近の土地再開発で大きく変わりつつある大阪駅ですが、変わらない大阪の代表ともいえる喫茶店です。

マヅラの場所

喫茶店「マヅラ」
このお店がある大阪駅前第1ビルの地下は、アポロ12号が持ち帰った「月の石」に人々が熱狂した大阪万博と同じ、1970年に完成しました。

喫茶店「マヅラ」はこの大阪駅前第1ビルのB1階 にあります。
喫茶店「マヅラ」

この四葉のクローバーのロゴが目印です。
喫茶店「マヅラ」

マヅラの名前の由来

マヅラという店名はインドネシアのマドゥラ島が由来です。

学生時代に旅行で訪れたマヅラのオーナー、劉盛森さん(95)が海辺でギターを弾いていると、現地の美しい女性が傍らで聞いてくれたそうです。

「いつか店を開いたら、この島の名前を屋号にする」と交わした約束を守ってつけられたのが、マヅラ。

お店の横にはこんな人形が…
喫茶店「マヅラ」

店内は広々としてレトロな雰囲気ですが、どこかゴージャスです。

喫茶店「マヅラ」

マヅラの歴史

4つの駅前ビルが立つJR大阪駅南側は戦後、バラック(仮設小屋)が立ち並ぶ巨大な闇市でした。

このマヅラのオーナー、劉さんがその一角で15坪の名曲喫茶を開いたのは、終戦から2年後の47年。当時は店外に漏れ聞こえるウインナ・ワルツにひかれ、復員軍人らが集ったそうです。

そして、都市の近代化を進める大阪市は61年、当時の日本では例をみない大規模な市街地改造事業を開始。闇市の店舗の一部は市が新設した駅前ビルに収容され、マヅラは100坪の広さになりました。ビルが完成するまでの1年間、劉さんが悩み抜いたのが内装です。

時は高度成長の絶頂期。家庭で音楽を楽しむ人も増え、「名曲喫茶では、はやらんな」と感じ、「額に汗して商都を行き交うビジネスマンが求めるものとはなんだろう」と、思案していると、旧ソ連のユーリ・ガガーリン飛行士が宇宙から見た地球の群青色に思い至りました。

 天井を見上げれば、気持ちが安らぐはずや

と、思いやりと商売人の勘が重なり、このような空間ができあがったそうです。

喫茶店「マヅラ」

ゴージャスです!

まるで、昔にタイムスリップしたよう。

月のクレーターのような穴がある群青色の天井、鏡に反射して未来都市を思わせる壁の透かし模様……。

喫茶店「マヅラ」に一歩足を踏み入れれば、まるで万博のパビリオンにいるかのような不思議な感覚に襲われます

ガラス張りの壁で、丸いソファやオーバル形のテーブルなど、まるで宇宙船の中にいるような雰囲気もあり、昔のキャバレーを彷彿とさせる異空間でもあります。

 

お店自慢のメニューは、十数年前から変わらない値段の自家焙前コーヒー(250円)です。
喫茶店「マヅラ」

えっ!? コーヒーが250円? 安すぎない?

と目を疑ってしまうほど。コーヒーは250円、ビールは350円です。

料金まで、昭和から時間が止まっているようです…。

喫茶店「マヅラ」

ミルクを入れて飲みます。
喫茶店「マヅラ」

 

夜は「スコッチのジョニ赤(350円)」などが楽しめる”バー・ジョニーウォーカー”と変身します。

午後5時から味わえる、ジューシーな牛ヒレカツ・レタス・玉ネギを挟んだ「カツサンド(600円)」もおすすめです。

喫茶店としての利用が当たり前。ですが我々はココで呑んでます(笑)
喫茶メニューとは思えないハイクオリティーのメニューが出てきます。
特にこのホットサンドはヤバい‼︎ ハーフメニューを二つ頼むのがオススメです。

8時から11時までの「モーニングセット(350円)」も人気です。

ここは、喫茶店ですが、少人数から200名のパーティー予約も受け付けているようで、喫茶店としてだけではなく、様々なシーンで利用できるそうです。

禁煙席がないので、たばこが苦手な方は大変です。

最近は、たばこを吸える場所も減ってきましたもんね…

愛煙家のオアシスってところでしょうか…

たばこがダメな人でも、人が少ない時間に行って、運よく隣の人がたばこを吸わなければ、この素敵な空間を楽しめます。

喫茶店「マヅラ」

この空間でゆっくり時間を過ごせば、昔にタイムスリップした気分を感じられます。純喫茶好きにはたまらないお店です。

店舗情報

喫茶マヅラ

住所 〒530-0000
大阪府大阪市北区梅田1丁目3-1
大阪駅前第1ビル B1階
アクセス JR東西線北新地駅からすぐ
連絡先 TEL:06-6345-3400
営業時間 営業時間:9:00~21:00(閉店23:00)、
土曜は~17:40(閉店18:00)
休日 日曜、祝日(盆時期休、年末年始休)
情報 公式サイトなし

\おいしいスイーツはこちら /


《2022年バレンタインチョコ ブランド》

バレンタインチョコ
 おかき・フィナンシェ
 抹茶のチョコレート
 チョコ菓子
 和菓子屋のチョコ

 * * * * *

 赤坂柿山
 ア・ラ・カンパーニュ
 モロゾフ
? アンテノール
 アンリ・シャルパンティエ
 イヴ・チュリエス
 伊藤久右衛門
 ヴァンデンダー
 ヴィタメール
 VESTRI
 ヴェルディエ
 宇治園
 王様堂本店
 カカオ サンパカ
 かきたねキッチン
 カファレル
 Galler(ガレー)
 祇園辻利
 きのとや
 九州焼酎菓蔵
 
銀座鈴屋

 銀座千疋屋
 グイド・ゴビーノ
 クラブハリエ
 グラマシーニューヨーク
 黒船
 桂新堂
 神戸風月堂
 コートクール
 ゴディバ
 ゴンチャロフ
 ゴンチャロフ アンジュジュ
 ゴンチャロフ ジェンティ&リンフォード
 ゴンチャロフ&マイメロディ
 ゴンチャロフ メゾンドボンボン
 コンパーテス
 さくらパンダ
 サロンドロワイヤル京都
 シーキューブ
 ジェイムKOBE
 資生堂パーラー
 ジャン=シャルル・ロシュー
 ジャン=ミッシェル・モルトロー
 春華堂
 新宿高野
 ステットラー
 ZOOLOGY
 ずんだ茶寮
 セゾンファクトリー
 セントー
 宗家 源 吉兆庵
 ダロワイヨ
 チーズガーデン
 鶴屋吉信
 帝国ホテル
 デジレー
 デルレイ
 ドゥルミアン
 ドライマイスタードイツ
 とらや
 中村藤吉本店
  ノイハウス
 NOX ORGANICS
 Noix(ノワ)
 パティスリー モンシェール
 パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
 パティスリーショコラトリーリベルテ
 パティスリーヤナギムラ
 ビアンクール
 ピエール マルコリーニ
 ピエール・エルメ・パリ
 ピエール・ルドン
 フェスティバロ
 フーシェ オリンポス
 ブボ バルセロナ
 ブノワ・ニアン
 ブリュイエール
 フルール クール
 ブルガリ イル・チョコラート
 プレスタ
 プレスバターサンド
 フレデリック・ブロンディール
 本高砂屋
 マールブランシュ
 マリアージュ フレール
 メサージュ・ド・ローズ
 メゾン ショーダン
 メゾン・ドゥ・イッテー
 メリーチョコレート
 メリーチョコレート 奏
 メリーチョコレート グレイシャス
 メリーチョコレート つわもの
 メリーチョコレート × 蓬莱泉
 モロゾフ
 モロゾフ・アミティエ
 
レオン byモロゾフ

 モンロワール
 ユーハイム
 ユーハイム・ディー・マイスター
 ラ・メゾン・デュ・ショコラ
 ラ フェヴァリ
 ラベイユ
 両口屋是清
 紫野和久傳
 リンツ
 ルシャトー
 レーヴ・ドゥ・ビジュー
 レーマン
 レオニダス
 レスポワール
 ロイズ
 ロクメイカン

-大阪カフェ

Copyright© マカロン タイムズ , 2022 All Rights Reserved.